日触物流とは?

届ける-安全に、確実に、お客様のもとへ。

日本触媒の物流機能を担うグループ企業として

日本触媒グループの製品・技術を安全・確実にお客様に届けます。

「日本触媒とは?」

日本触媒は1941年創業の化学品メーカー。
独自開発の触媒技術を核に、工業用触媒をはじめ様々な化学製品を世の中に送り出してきました。現在では紙おむつに使われる高吸水性樹脂で世界シェアトップクラスを誇っています。

「日本触媒グループの一員として物流業務を担当」

化学品メーカーとしてグローバルに事業を展開する日本触媒。その活動を支えているのが、国内外の多数のグループ企業です。
その中で当社が担っているのが“物流”。日本触媒、グループ企業、そしてお客様間の物流を一手に引き受けています。

日本触媒グループ 製造・販売・研究開発・プラント管理・緑化管理・システム開発・保険代理/物流:日触物流

「安全に確実に、扱い届ける」

当社が扱っているのは、化学品およびその原材料という特殊な運搬物。輸送方法や取り扱いなど、安全性の確保には格段の注意が必要とされるものばかりです。
当社では長年培ってきた専門的な物流ノウハウをもとに、工場内での構内物流から事業所間の移送、お客様への輸送までを責任をもって遂行。日本触媒の製品を、求められる時に、求められる場所に、安全かつ確実に届ける――そのための専門企業です。

日本触媒グループ→物流:日触物流→お客様・原材料メーカー・グループ各社

「ノンアセットだから自在に」

当社はノンアセット企業として物流業務全般を統括。徹底した「お客様視点」に立って、国内外物流の企画、管理、手配、物流予算管理などを行なっています。グループ企業および実運送各社のアセットを自在に活用しながら、お客さまにとって最適のロジスティクスを実現します。

陸上輸送・保管・通関・海上輸送・航空輸送の窓口を当社に一本化。物流情報の一元管理
ノウハウ、アイデア、ITソリューション、国際物流の動向・情報、専任の担当者



ページトップ